タニカのヨーグルトメーカー YOGURTiAでの第二作目は、LG21に挑戦です。

先ずは、容器を電子レンジで煮沸消毒し、レシピを参考にドリンクタイプのLG21ヨーグルト一本約112cc+牛乳1000ccを混ぜて攪拌し、設定温度は40℃、8時間に設定してスタートです。

本体+内容器+蓋+LG21空ビン

本体+内容器+蓋+LG21空ビン

待つこと8時間、ソッと蓋を開けると、今度も「おおお〜」中には香りも良く、綺麗な白いヨーグルト、成功です!(拍手)

今回も、待ちきれずに生ぬるいまま早速試食・・・・うまい!本当にうまい!面白い!

本当に簡単でしっかり作れるんですねー。後は配分量や時間の調整で硬さや、酸味の好みのポイントを探る楽しみもある様です。

訂正: 上の記事を投稿後に「LG21の乳酸菌は酸素を嫌う偏性嫌気性のため、酸素が入らない特殊な施設でないと培養できない。ヨーグルトは出来るがLG21以外の乳酸菌による」旨の情報を目にしました。従って、上の記事で出来たヨーグルトはLG21から作ったがLG21は入っていないヨーグルトという事になります…残念!    尚、作成可能との記事もありますが、味では判別できませんので、この辺りは勉強が必要ですね。早速勉強になりました(汗) 。(2016/4/2 20:00)

今日は土曜日、休肝日・・・・ではまた。

ーーーーーーーー<< 広告 / Sponsered Link>>ーーーーーーー





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation