カテゴリー
Audio

Amazon Music HD 高音質で音楽を愉しむ!




去年の12月頃から高音質ストリーミング配信のAmazon Music HDで音楽を楽しんでいます。

楽曲によりCDと同じ16bit/44.1kHz(HD)〜高音質の24bit/192kHz(ULTRA HD)で配信されます。

これまでの圧縮音源との違いは明確に感じられ、同じ音楽が更に見通し良く、気持ち良く響き渡ります。

あらゆる音楽を手軽に良い音で自由気ままに愉しめる・・もう前には戻れません(笑)

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
etc.

タブレット用アームスタンドで極楽視聴!




ベッドにタブレット用のアームスタンドを取り付けました。
Zライトの様にアームが自在に動くタブレットホルダーです。

夜、ベッドに入ったら先ずはiPadでニュースや動画を見て最後に音楽を聴きます。

冬は寒いし、腕も疲れるので以前からタブレット用のアームスタンドが気になっていたのですが、ついつい買いそびれていてこの冬ようやく手に入れました。

結論:素晴らしい!!

布団の中でマウスを操作するだけで事足ります。
布団の中でぬくぬくしたままタブレットを見たり聴いたり出来る幸せ(笑)

極楽です!!

さて、今日は日曜、休肝日 bourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
PC/Mobile

キーボードのケース『HHKBスマートケース』




キーボードの携帯用ケースです。

smart-case-1

憧れ続けて漸く手に入れた先述のHHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨 のキーボード。当然(笑)携帯用にオプションのHHKBスマートケースも入手しました。

smart-case-2

ソフトで丈夫なジャージ製のシンプルな物ですが、軽くて邪魔にならず、これがあれば旅行鞄に安心して入れて行けます。

自宅と田舎を往復する生活が続いていますが、iPad-mini4はキーボード/マウス/タブレット置き台の三点セットで更にパワフルになって大活躍です。

以前の記事にも記載しましたが田舎の実家からも無線LANを通じてDLNAアプリでiPad-mini4で自宅のブルーレイレコーダーの録画や放送中の番組を観たりもしているのですが、この三点セットがあれば少し離れても置き台に置いたiPadをマウスで操作でき益々便利になりました。

それにつけてもブラインドタッチが出来るようになる日は来るのだろうか・・・
コトコトスコスコ・・・スコスココトスコ・・

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
PC/Mobile

自作のパームレスト!




自作のパームレストです。

palm-rest

先述の HHKB Professional HYBRID Type-S の入手をきっかけに、嬉しくて😁パームレストも試したくなり、色々調べているうちに、結局は自作してしまいました!

パームレスストとはキーボード操作時の手首の角度から来る手や腕にかかる負担を軽減する事を目的として使用する物です。

私自身は決してキーボードのヘビーユーザーではありませんので、これまで意識したことは無かったのですが、キーボード関連の記事を見ていますと、何やら皆さんパームレストにも拘りのある方が見受けられ、急に気になってしまい自分も試してみようと思い立った次第です。

先に結論:
⭐️良いと思います!(家では絶対に使います)

ブラインドタッチの練習をしていると顕著に感じるのですが『楽』です。
もちろん高さの調整は個人差があると思いまますが、適当に作った今回の作品でもやっぱり『楽』です!

という事で、日々キーボードで文章を書かれているような方は是非パームレストを試される事をお勧めします。

一応、参考までに今回の自作パームレストの紹介しておきます。

横: 290mm位(キーボードに合わせました)
奥行: 90mm位 (自分の好みで)
板の厚さ: 15mm (ここに滑り止めを貼って高さを調整)

因みに、材料はたまたま入ったニトリで調達した桐のまな板(数百円)です。(目的外の使用ですみません)
仕上げは紙やすりで角を丸めた後に保護を兼ねて手持の Howard Feed-N-Wax を軽く塗ってみました。この匂い、好きです。😁

feed-n-wax

とは言え、生涯ブラインドタッチが出来ている日が来るとは思えない日々・・・

トコスコトコスコ・・・・トコトコトコスコ・・

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
PC/Mobile

iPad-mini4のケースを新調!





Apple純正のケースとカバーは4年間の過酷な使用で流石に汚れや傷みが目立つようになってきました。

本体にはまだまだ頑張って貰いたく、ケースを新調してあげる事にしました。😁
但し、今回は防御よりも操作性を優先する事にして、前面カバーはせず本体のケースのみとしました。

iPad-mini4-new-case-1

使用して2ヶ月を過ぎましたが、選んだこの製品は、とても軽くてスリムで滑りも良く、ショルダーバックからの出し入れが随分とスムーズになったのが第一印象です。

また端の黒枠の部分が指に掛かるので持ちやすく、安心感があります。
心配した前面ディスプレイに貼った保護フィルムとの干渉もなくて一安心。
背面がクリアカバーでちょっとかっこ良くなった様に思います。😁

iPad-mini4-new-case-2

iPad-mini4-new-case-3

5年目のiPad-mini4が新しくなった様で大満足です。

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
PC/Mobile

MicrosoftのModern mobile mouse KTF-0007




MicrosoftのModern mobile mouse KTF-0007
iPad-mini4用に購入したマウスです。

携帯し易い薄型のものを選ぶに当たり、上面も底面もとてもスッキリしている当製品のデザインに惹かれて決定です。デザイン同様に機能もシンプルな物です。

KTF-00007-5

KTF-00007-3

KTF-00007-4

実際に手にすると、その薄くてスッキリしたマウスは使い心地に違和感はなく、滑りもポインティング、クリック等の操作感もスムーズです。

何より個人的に感心したのは底面のスッキリ感とマグネット仕掛けの電池ブタの優れた開閉方法です。
これは本当に開閉しやすく且つスッキリしていて、素晴らしいデザイン、アイデアだと思います。

KTF-00007-1

KTF-00007-2

長期の旅行にはiPad-mini4、Lomicallタブレット置き台、ケースに入れたHHKBキーボードとこのマウスを鞄に入れていきます。

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
PC/Mobile

Lomicallのタブレットスタンド




Lomicallの折りたたみ式タブレットスタンドです。
カラーは白、黒の二色から選べます。

多数の製品から安定感のあるデザインと軽量性、そしてタブレットとの接触面の滑り止めと保護性の観点からこの製品を選択しました。

決して高価なものではないのですが随分と時間をかけてしまいました。
届いた製品を見て触って、良い選択だった事を確認しほっとした次第です。😁

ヒンジの作動はスムーズで適度な重さがあり、案定してタブレットを支えてくれます。
また、接触面の感触も滑らず且つ滑らかで安心してタブレットを置くことが出来ます。

Lomicall

Lomicall-2

これでiPad-mini4が小型PCの様に使えます。満足満足😁

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
Favorite things

憧れの HHKB Professional HYBRID Type-S




HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨色を入手。

10年程前にLite2を購入した時からず〜っと憧れていたHHKBの静電容量無接点方式のキーを持つProfessionalシリーズですが、中でも昨年12月に発表されたHYBRIDシリーズのType-Sは正に待ち望んでいたものでした。

Bluetooth接続(4台切替)とUSB接続を切り替えて使え、且つ高速タイピング性と静粛性に優れたType-Sのキー構造を備えています。
ようするに、HHKBの誇る特徴を全て備えたモデルという事ですね。

もっと早く気付いていれば先着3000名のキーボードルーフのプレゼントにありつけたのですが・・・残念!

HHKB

本当は日本語変換や矢印キーが独立している日本語配列版が良かったのですが、iPad OSではキーの刻印と違う動作になるキーが多数あるようなので、清く諦めて英語配列版を選択。

色は墨色(墨色です!)を選択、暗がりではキーの刻印が見難そうなのでかなり悩んだのですが、墨色の色合いの良さが勝りました。でも、やっぱり・・・昼でも見難いです。 がっ、後悔はありません!(キッパリ)

尚、キーマップ変更ができる便利なソフトウェアが用意されており(現時点ではWindows PC用のみ)これも入手済みですが、今の所は変更無しで使用しています。

なんだか、見るとつい触りたくなるので、ブラインドタッチの練習と称して毎日コトコトスコスコ触ってます。😁
小さくて、可愛くて、色合いも、音も、触感も・・・いいなぁ〜!😁😁😁

トコトコスコスコ・・・トコトコトコトコ

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsored Link >>—