カテゴリー
DIY Life

浴室トイレの換気扇『ダクトファン』の交換





三十数年稼働していた浴室トイレの換気扇が遂に動作不良となってしまいました。
このファンは天井裏にあって、実はこれまで一度も見たことがありません。

交換には天井板も外す必要があり、素人には面倒な作業になりそうです。
しかし、時間だけはタップリあるので、経費節減を目指して自分でやってみる事に決定!
(注意:ダクトファンの電源接続工事には電気工事士の資格が必要です。)

なんとか天井板を取外すと、旭電業(株)のTFM-20型ダクトファンであることが確認出来ました。

TFM-20-2
取外したダクトファン
tfm-20-2
ご苦労様でした。

三十数年分の綿埃が目一杯詰まっています。
ここまで良く頑張ってくれました。💮(花丸です)

さて、悩んだのがこのダクトファンの交換方法です。
選択したのは三菱電機の中間取り付け形ダクトファン『V-19ZMT2』。
スペックはほぼ同じですが、TFM-20と取り付け方法に違いがあります。
2箇所だった取り付け用の穴がV-19ZMT2では4箇所です。

元々の天井から出ている二本の吊り下げボルトには手を加えずに取り付けるには?
目指すのは簡単、確実、低コスト、そして何より自分で出来ること。
あれこれアイディアを出し、その結果が下の写真です。
V-19ZMT2-1
取り付け穴変換用のアルミ不等辺L型アングル製のアタッチメントを左右2個作製。
本体側にはネジ穴に少しかぶる部分を若干削るだけで済みました。

V-19ZMT2-3

見た目もバッチリですよね!
誰も見ない天井裏ですが、ひとりで満足しています(笑)

尚、martini-time.comに作業の詳しい顛末を載せましたので、よろしければそちらもご覧ください。

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—




カテゴリー
Life

意外と遊べるラベルライター brother『P-touch』





よく使うラベルライターの話です。

ラベルライターは仕事の場だけでなく、家庭でも思いのほか重宝するツールです。
書類や小物、調味料はもちろんのこと、工作道具の整理やちょっとしたステッカーづくりにも活躍しています。

キングジムの『テプラ』、カシオの『ネームランド』、ブラザーの『ピータッチ』等、数多くの機種が販売されています。
我が家は写真のブラザー『ピータッチ18R』です。

かれこれ7年近く使用しているのですが、今も販売中の息の長~い製品です。
これを選んだのは、
■充電式
■簡単なラベルは本機単体で作成できる
■PCに接続して専用アプリでラベルの絵、画像、文字を自由に編集、デザインできる
■18mm幅までのテープが使用できる
■ラミネートテープの高耐久性(印刷された文字が薬品や擦れに強い)
■最後は、本機のデザイン(笑)

実際のところ、簡単なラベルは本機単体で手軽に作成できるので面倒がなく、これがよく使う一因かも。

車や、小物に貼るステッカーは、PCで本腰を入れて作成しますが、他から持ってきた絵や画像、文字も自由にコピペ、編集できるので結構遊べます。

ところで、先日別のに貼り替えようと車(屋外駐車)の窓ガラスの外側に貼ったステッカーを確認すると、風雨にめげず3年位かすれずに頑張っていました。(エライ!)
剥がすときは流石に紫外線の影響か、ぼろぼろになりましたが、ラミネートテープの高耐久性を実感!

P-touch18R-1P-touch18R-2P-touch18R-3P-touch18R-4P-touch18R-5P-touch18R-6P-touch18R-7P-touch18R-8P-touch18R-9P-touch18R-10

最近の製品は、PCだけでなくスマートフォンのアプリからも編集できるようになっているようで、益々便利ですね!

個人的には、もっと大きなラベル、ステッカーも作製したいので36mm幅が使用可、且つ高解像度の下の製品が気になっています。いいなー!(笑)

妄想しながら、今日もそろそろbourbon-time・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—




カテゴリー
Favorite things RC

タミヤさん『Mシャーシ用のポルシェ911ボディ』お願いします!





タミヤさん、そろそろMシャーシ用のポルシェ911ボディを出して頂けないでしょうか?

RRのM-06シャーシで走らせたいと願っている大勢のファンの永年の夢を是非叶えて下さい。お願いします‼︎

もう待ち過ぎてくたびれ果てています。(笑)

以下の写真の通り、標準の1/10シャーシ用の911は持っていますが、より小柄で、実車と同じRRのM-06シャーシで走らせたいのです。

コミックレーサーとかでは無く、タミヤさんならではの精巧な作りのボディが欲しいのです。

Tamiya-M-06-1
M-06 シャーシ
Porsche-911-1
Porsche 911 RSR (TT-02シャーシ用)

Porsche-911-2Porsche-911-3Porsche-911-4Porsche-911-5Porsche-911-6Porsche-911-7

M-06シャーシとポルシェ911の組み合わせをずーっと待っているファンより。

タミヤさんに願いが届くのを祈りつつ・・・

今日もそろそろbourbon-time・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—




カテゴリー
DIY Life

コードレス電話子機のバッテリー交換




SANYOデジタルコードレス留守番電話機 TEL-DHW4 が我が家の固定電話機です。
最近、子機2台のバッテリーの持ちが少し悪くなってきました。

電話機は9年目ですが見た目も動作も問題ないので、買い換えるのももったいないな〜と。
バッテリーをネットで探すと標準のニッケル水素電池より容量が100mAh多い、DC3.6V 800mAhの互換品が手頃な価格で入手可能だったので早速 購入してみました。

交換は簡単で、その後の動作も特に異常はありません。

Phone-battery-1
購入した互換バッテリー
Phone-battery-2
子機背面
Phone-battery-3
バッテリー交換完了!

実は、3年前にも今回と違うメーカーの互換品を交換しています。今回はその時ほど我慢せずに早目の交換を決断したので、以前のバッテリー寿命が特別短かった分けではありません。

これで暫くは安心して使えそうです。

さて、今日は土曜日、休肝日・・・ではまた。
—<< 広告 / Sponsered Link >>—