カテゴリー
Audio

Spendor BC-Ⅱ 讃歌

Spendor BC-Ⅱ 我が家のメインスピーカーです。

BC-Ⅱ-1

使い続けてかれこれ40年以上。外見からも貫禄(?)が見て取れます。(笑)

イギリスBBCモニターの流れをくんだスピーカーとして発表され、専門誌の書評とその端正な姿形にやられ、音も聞かずに(現物にお目にかかれなかった)注文しシリアルナンバー800番台後半の2台が我が家にやってきました。
専用のキャスター付きスタンドも合わせて購入しています。

スピーカー歴としてはCoral 8CX-501+自作BOX、Diatone P610-B+別売BOXに続くもので、BC-Ⅱの音は雑誌の書評から想像していた音そのままでした。
その美しい姿形から流れ出る美音に歓喜したのがまるで昨日の事のようです。

ちなみに、例え音が良くなるとしてもサランネットは必須です。
サランネットを外すした姿は視覚的音響効果(?)が大きくマイナスに。(笑)

BC-Ⅱ-2

アンプも買い替えようした矢先、丁度SpendorからD40という大変小柄なプリメインアンプが発表され、これも一目惚れして直ぐ購入、しばらくは自作のレコードプレーヤー(DP3000+FR24)にOrtofon MC20カートリッジとヘッドアンプとしてOrtofon MCA-76の組み合わせで楽しんでいました。

私はスピーカーの近くに正座して(笑)迷惑がかからないように音量は絞り目で聞くスタイルのためか、このような組み合わせでも十分に満足できていました。
静かな深夜もしくは早朝に聞くBC-Ⅱの音は心に沁みます。

残念なのは、その後D40の度重なる故障に嫌気してこれを捨て(!)間に合わせに購入したアンプには心惹かれる事が無かった事。さらに子供が生まれてレコードプレーヤーを壊されてしまったのですが、時代は既にCDになっておりこれまたレコードプレイヤー一式を捨ててしまった事。
どちらも残しておくべきでした。

その後CDプレーヤーはMarantz CD23-DA Limited、プリメインアンプは McIntosh MA6900として今に至ります。
MA6900はオーディオショップの担当者の薦めで、自分の予定とは違うものを購入したのですが結果としては大満足です。たとえ小音量でもMA6900はこれまでのより腰の据わった充実した音を聞かせてくれています。

最近は時間が出来たせいかオーディオ熱が再燃、この処ずっと微熱が続いています。困った!(笑)

近日中にMartini-time.comにBC-Ⅱの内部も含めた写真を掲載します。ご興味があればそちらもご覧下さい。

好きな曲を聴きながら
さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



カテゴリー
Grandchild's Toys

孫(とわんこ)のおもちゃ

『Volley しわくちゃボール 70mm』

ワンコ喜ぶ!

Volley-soft-ball-70mm

写真は以前に孫のおもちゃ候補として記した(独)ボリー社(注1)の「しわくちゃボール(70mm)」です。
孫はまだ遊べないのですが、待ちきれないので(笑)先にワンコ(小型犬)用に購入しました。
今回はそのご報告です。

Wacko

ワンコは追いかけたりくわえたりして、私が付き合いきれないほど大興奮で遊びます。
でも、これは柔らかくて、且つパンクの心配もなくワンコにも安心です。
どんなにかじっても、牙のあとがついても、潰しても、簡単にはボロボロになりません。直ぐ元の姿に戻ります。
尚、そのまま一人で(一匹で?)放っておくとボールをむしってしまう可能性もあるので(確認はしていませんが)、終わったらワンコの手の届かないおもちゃ箱に保管しています。

さて、今回は70mmを入手しましたが、他に90mm、150mmが在り、孫への最初は150mmかな?90mmかな?、やっぱり70mmかな?と・・・・? 今暫し悩みます!

安心できるおもちゃって安心ですよね!(笑)

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・なのですが・・・
映画007のマティーニ(カクテルの)で有名なお店(ホテルのバーだそう)が最近の作で使っているとの宣伝文句にやられてボタニカルな味わいとの「セイクレッド エクストラ ドライ ヴェルモット」を入手しました。香り付け程度に調合しジンはいつものタンカレーのロックで『これがボタニカルテイストかー!!』。

いずれは「ロンドン ドライジン No.3」(と、有機レモン)を入手してレシピ通りのドライマティーニを試す予定ですが、さて・・・

注1:詳しくは(独)ボリー社の製品を販売しているボールネンド社のWEBをご参照ください。

■2018/08/31 追記:
先日、孫にも150mmに続けて青の「しわくちゃボール(70mm)」もプレゼントしました。
もう少しで一歳の孫ですが、転がしたりくわえたりして離しません。気に入ったようです。

ただ、ワンコも自分のと勘違いして・・・友達です!(笑)

—<< 広告 / Sponsered Link >>—