8月、孫への手土産にブルーダー社の1/16 CATミニショベル(フィギュア付き)をプレゼント。

このミニショベルがとても精巧に出来ていると評判な事と、前回のダンプトラックとの連携(これでダンプに砂や土砂を積み込む)を考慮しての選択です。

そしてもう一点、フィギュアが付く事が大きな選択ポイントになりました。

このシリーズを楽しむ上では、種々のフィギュアが観ても遊んでも楽しみを倍増させる重要な役割を担っている様に思います。

姿勢を自由に変えられるので、ミニショベルはもちろん、先のダンプトラックの運転手にもなれるし、作業員にもなれます。

フィギュアがあると孫の遊び方の幅も広がりますね。
次はどれにしようかな???こちらの夢も広がります。(笑)

さて、今日もそろそろbourbon-time・・・・ではまた。

《2019年9月20日 追記:》

先日、孫と遊ぶ機会がありました。
ミニショベルは確かに精巧な造りで、更にアームやキャタピラーの動きも大変スムーズで良く出来ていました。
また、フィギュアも同様に精巧で色々なポーズをとれます。

孫は大喜びでダンプとこれらを合わせて遊んでいました。
このシリーズ、大人になっても飾って楽しめそうです。

—<< 広告 / Sponsered Link >>—



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation